PocketWPは、暗号資産(暗号通貨/仮想通貨)の情報を
整理・ストックするサービスです(β)
暗号通貨(仮想通貨・暗号資産) Aigangとは
edit 編集

Aigang(アイガング)は、IoT時代の自動保険生成エンジン&ファンドを目指すプロジェクト。内部で使われるトークンはAIXトークンと呼称される。

保険とはその印象とは裏腹に、非常に数学的にできた商品である。事故が発生しうる確率を、過去のデータから計算し、保険利用者数の計算を行い、保険利用者が支払う金額と事故の発生しうるリスクを計算することによって損をしない仕組みを作り出している。この計算は現在、保険業界のアクチュアリーという職種が担っている。Aigangはこう言った保険の計算の仕組みとデータ集中の方法を全自動化することによって、保険商品を自動的に生み出していくことを狙った野心的なプロジェクトである。

1.世界観 | Aigangが目指す新しい保険の世界観

  • IoT浸透によってあらゆるデータを収集できる世界が来る
  • そのデータを使ってリスクを自動で計算できる
  • すなわち保険商品を自動で生み出せる
  • 自動で生み出された保険と売買 + ファンドとして運用

2.市場規模 | Aigangがターゲット市場

  • IoT保険市場予測: 4.2兆ドル(約420兆円) *2022年
    Aigangホワイトペーパーより

3.注目点 | Aigangの動きで見るべきポイント

  • データベンダーとの提携
    データの質と量こそがプロジェクトのクリティカルパスのため注視
  • 自動運転市場に関する市場の動き
    テレマティクス銘柄とみていい、自動運転と保険の動きに注目
  • 保険商品の具体提案
    現状のモックはよくあるユースケース。パターンを増やせるか。
  • 実装難易度・キーパートナー連携の難易度

4.評価点 | Aigangの上り坂ポイント

  • アジア市場のIoT/AIへの投資金額
    シンガポール発のプロジェクト。IoTへの資本の流れが急速化。
  • テレマティクス分野のバズワード化が見込まれる
    テレマティクスという単語が車に限らず叫ばれる世の中になると予測
  • 中国が保険分野へギアを入れようとしている





これにて本文は終わりです

AiGang (AIX)に関連する他の情報に触れてみる

PocketWPについて

暗号資産(暗号通貨, 仮想通貨)やブロックチェーンは理解が難しく、また一次情報の多くはPCに最適化されている状況にあります。PocketWPでは、下記の3点のアプローチによってその問題を解決しようとしています。
  • ・SmartPhoneFirst - スマホで最適化したスライド/UI
  • ・Stockable - 流れてしまいがちな情報を蓄積し、共有できる
  • ・Followable - 追いかけるべき情報源がわかる
将来的には共同で編集できる仕組みなども設計中です。 暗号資産・暗号通貨の価値を広げるには、良質な情報を読みやすく噛み砕くことが必要だと思っています。 よろしければご意見をこちらからお寄せください (お問い合わせフォーム)
運営者情報① : IXTgorilla
IXTゴリラ
@IXTgorilla
Twitterにて #PocketWP #ゴリ学習メモ なるスマホに最適化した暗号資産の学習情報をスライド形式にて発信しているゴリラ。 これまではTwitterのみの発信を行なっていましたが、蓄積される場所が欲しいという声にお答えし、Web化を行なってみました。
運営者情報② : CryptoGorillaz
暗号通貨に関する情報を共有するコミュニティ。当初はコラ画像などをつくる集団だったが、暗号通貨の魅力や将来性にほだされ、日夜暗号通貨に関する情報共有を行なっている。(IXTゴリラもここに所属しています)

寄付/投げ銭はこちら

  • Ethereum(ETH) / ERC20トークンでの投げ銭
    0x77535cb08CF5Ba3B85A34A3B037766103226c783