PocketWPは、暗号資産(暗号通貨/仮想通貨)の情報を
整理・ストックするサービスです(β)
ST関連 Jibrel Network 概要
edit 編集

Jibrel Networkは通貨・株式・コモディティなどのアセットをERC-20トークンで提供することを目的とした会社。スイス、ニューヨーク、ペテルブルク、ドバイに拠点を置いている。

コンサルティング業務を中心にしながらも、高品質なUIを持つウォレット(カストディサービス)や、ステーブルコインのリリース等、業務で必要とされる各種サービスを単独のサービスとしてスピンオフさせている。


概要 | Jibrel Networkの主な業務

  • 法令遵守処理の代行
    セキュリティトークン発行における法令プロセスの遵守系業務の代行
  • ステーブルコインの提供
    株式/債権などの各種セキュリティトークンを安定的に運用するためにステーブルコインを提供
  • カストディ業務
    イーサリアムトークンの保管サービスの提供

これら業務は、toC(一般消費者)およびtoB(エンタープライズ)どちらにも向けて提供される。

具体的な製品群

エンタープライズ向けソリューション - Jsearch / Jticker / Jnode

銀行・保険会社・金融当局等政府機関向けを主なターゲットに、ブロックチェーン下記の様なソリューションを導入することを支援している。おそらくベースとなるソフトウェアを抱えながらも、コンサルティングとセットでこれらを実現するのだと思われる。

  • Jsearch
    (レガシーシステムを運用する企業に対して)API経由でのKYC/AMLやスマートコントラクトへの接続を可能にし、ブロックチェーンを利用可能にする。それによりトランザクションのトラッキング、データ分析などを可能に。
  • Jticker
    デジタル資産の価格をつねにリアルタイムに保つ機構を提供。(ビジネス向けには株や信託の最新情報を提供するデータベンダーが存在するが、実はこれを一般投資家ががんばろうとするとなかなかいい手段がない)
  • Jnode
    イーサリアムへの信頼性の高い接続を可能にするサービス


またこれらを利用することにより下記の副次的なメリットを得ることができると、彼らは訴求している。

  • 即時決済システムの獲得 | 数日かかるトランザクションの解決
  • KYC/AML | 自社システムへの、オンチェーンベースのKYC/AML機構の組み込みを簡単に。
  • 透明性の付与 | ブロックチェーンを組み入れることにより資産の流動を透明化
  • 無駄な作業コストを削減 | 手作業で行っていた業務を自動化
  • トレーサビリティの実現 | ユーザーおよびセキュリティの資産移動をトラッキング可能に。
  • レガシーシステムとの接続 | 既存のシステムにブロックチェーンを組み入れることを支援

ウォレット/カストディ - Jwallet

モバイルに対応した高い信頼性をもつウォレットを提供。トリッキーなことをせずに、使いやすさに重きを置いた設計を目指している模様。ERC-20に対応。

ステーブルコイン - Jcash

JUSD, JGBP, JEUR, JKRWなどの法定通貨とレート固定のステーブルコインを提供。KYC/AMLへの準拠、ATF規制に従った運用によってこれらのコインの転送は審査される。

パートナーシップ

アブダビの「Al Hilal Bank」をはじめ、下記の企業群をサポート。

まとめ

Jibrel Networkはセキュリティートークンの「発行」に分類されることもあるが、実態は既存企業のレガシーシステムに対してブロックチェーンを組み入れさせ、レガシーシステムで運用されている資産のブロックチェーン化をコンサルする企業であることがわかった。

その業務がメインであることはニュースリリースから明らかで、それに付随する形でステーブルコインやカストディサービスを展開。これらを一般投資家も利用できる形で提供している。

これにて本文は終わりです

JibrelNetwork (JibrelNetwork)に関連する他の情報に触れてみる

PocketWPについて

暗号資産(暗号通貨, 仮想通貨)やブロックチェーンは理解が難しく、また一次情報の多くはPCに最適化されている状況にあります。PocketWPでは、下記の3点のアプローチによってその問題を解決しようとしています。
  • ・SmartPhoneFirst - スマホで最適化したスライド/UI
  • ・Stockable - 流れてしまいがちな情報を蓄積し、共有できる
  • ・Followable - 追いかけるべき情報源がわかる
将来的には共同で編集できる仕組みなども設計中です。 暗号資産・暗号通貨の価値を広げるには、良質な情報を読みやすく噛み砕くことが必要だと思っています。 よろしければご意見をこちらからお寄せください (お問い合わせフォーム)
運営者情報① : IXTgorilla
IXTゴリラ
@IXTgorilla
Twitterにて #PocketWP #ゴリ学習メモ なるスマホに最適化した暗号資産の学習情報をスライド形式にて発信しているゴリラ。 これまではTwitterのみの発信を行なっていましたが、蓄積される場所が欲しいという声にお答えし、Web化を行なってみました。
運営者情報② : CryptoGorillaz
暗号通貨に関する情報を共有するコミュニティ。当初はコラ画像などをつくる集団だったが、暗号通貨の魅力や将来性にほだされ、日夜暗号通貨に関する情報共有を行なっている。(IXTゴリラもここに所属しています)

寄付/投げ銭はこちら

  • Ethereum(ETH) / ERC20トークンでの投げ銭
    0x77535cb08CF5Ba3B85A34A3B037766103226c783

森のお友達をご紹介 - PocketWPのオススメ

ゴリラが尊敬する森のお友達をご紹介するコーナー。 個人的に定期的に購読していただきたい!と思うメディアや事業者さまを勝手に紹介させていただいております。
StirLab | クリプト・ブロックチェーンを「深く」知る
StirLab
https://lab.stir.network/
クリプトアセット(仮想通貨・暗号通貨)に造詣が深い方々による寄稿型メディア「StirLab」。 クリプトが「好き」でその発展を純粋に「楽しむ」人たちが集まっており、ハイクオリティな記事が集まっています。 今話題のDeFiからSTOまでトピックは幅広く、知見を深めたい人にぜひとも定期的購読していただきたいサイトです。
StirLabさんのTwitterアカウントはこちら▶️ https://twitter.com/Stir_Lab
Stir | PoS系クリプトアセットのノード事業者
Stir
https://stir.network/
Tezos, Enigma, Cosmos, Ethereum, NEMといったPoS系クリプトアセットのマイニングやノード運用を代行する事業者。ブロックチェーン機構メディアで有名な「StirLab」の運営母体でもあります。
StirさんのTwitterアカウントはこちら▶️ https://twitter.com/stir_network